文化行政
本システムでは、個人情報の収集や利用又は提供、管理について「大分県個人情報保護条例」に基づき、次のとおり適切に取り扱います。

個人情報の取り扱いについて



個人情報とは


本システムを通じて大分県が提供を受けた住所、氏名、メールアドレスなどの個人に関する情報であり、特定の個人が識別され得るものをいいます。


個人情報の収集について


本システムを通じて個人情報を収集するときは、個人情報を取り扱う事務の目的を明確にし、必要な範囲内で収集します。


利用又は提供の制限


収集した個人情報は、法令や条例で定める場合その他特別な理由のある場合を除き、事務の目的以外の目的のために利用したり、外部に提供したりすることはありません。


適正管理


収集した個人情報は、漏洩、滅失、き損等を防止するとともに、安全確保の措置を講じています。また、保有する必要のなくなった個人情報は、確実かつ速やかに廃棄又は消去します。

ページTOPへ


ID・パスワードの取り扱いについて



個人情報とは


1.システム管理者は、本システムに団体又は施設情報を登録している者(以下「登録者」という。)に対して利用者ID・パスワードを付与しますが、登録者はこの利用者ID・パスワードを適切に管理してください。利用者ID・パスワードが第三者に使用されたことにより損害等が発生しても、システム管理者は責任を負いません。 2.利用者ID・パスワードを忘失し、又は漏洩にあったときは、登録者は直ちにその旨をシステム管理者に報告して下さい。 3.登録者は、代表者、住所、電話番号等申請内容に変更が生じた場合は、速やかに変更登録をして下さい。