募集情報

豊後高田市 草地踊り保存会 踊り子募集 受付終了

(560回)
募集期間 2016年4月1日  ~  2017年4月1日

大分県を代表する郷土芸能「草地おどり」(県選択無形民俗文化財)の踊り子を募集して
います!高田観光盆踊り大会をはじめ、市内外のイベントの出演などに活躍する保存会で、
伝統の踊りを受け継いでみませんか?踊りが好きな方、運動不足を解消したい方や高校生会員も募集しています!!見学もできますので、お気軽にご連絡ください!

【対   象】 市内勤務または市内在住で高校生以上の独身女性に限ります。
【練 習 日】 毎週金曜日 19時~
【練習場所】  健康交流センター「花いろ」軽スポーツルーム

 

 

 

 

☆草地おどりの歴史☆
 草地おどりは、徳川8代将軍吉宗公が享保の改革で倹約の奨励を出したころ、農民の間に娯楽として広められた踊りです。以来280年以上もの伝統をもっています。
☆草地おどりの特徴☆
 踊りは約15分間で「レソ」「マッカセ」「ヤンソレサ」「六調子」の4種類から構成されています。前半の優しい調子の女踊りから、いつの間にかハッピ姿に早変わりし、激しい調子の男踊りへと変化していくところが特徴です。
☆過去の出演歴☆
平成22年 上海万博(中国・上海)
平成24年 新海雲台ロータリークラブ20周年記念式典(韓国・釜山)
平成26年 博多駅前イベント出演(福岡市)
平成27年 高田高校関西同窓会出演(兵庫県・尼崎市)
      第57回九州地区民俗芸能大会(福岡県・太宰府市)
                                                                                          ほか
毎年の五月祭、観光盆踊り大会のほか、市内外を問わず年間約6~10本の公演を行っています。

お問合せ
草地踊り保存会事務局(豊後高田市役所商工観光課内)
電話番号/0978-25-6219
FAX番号/0978-22-0955
facebookコメント
募集情報一覧に戻る