このサイトとは

「おおいた文化情報エンジン【Obje】」は、心豊かで活力あふれる県民生活の実現を目指して平成16年に制定された「大分県文化振興条例」をもとに、県内の文化振興を目的として大分県が運営しています。
オブジェとは

O:おおいた B:文化 J:情報 E:エンジン
の略称であるとともに、「オブジェ」を意味しています。
フランス語であるオブジェ(objet)は物体という意味の他に、特に現代芸術においては、日常的に認められている物の通念をはぎ取り、別の存在意味を付加された物体を指します。また、英語のobj.(=object)には、物体や対象のほか、目標、目的と言った意味があります。
 様々な文化情報を提供し、大分県の文化の新たな一面を発見してもらうこと、また、文化関係者各々の活動目標を達成するための一助(エンジン)となることを願い、当ホームページは「Obje(オブジェ)」という愛称をつけています。

ご利用にあたっての注意事項

掲載しない情報

次のいずれかに該当する情報については掲載しません。また、このような情報が掲載された場合、システム管理者(大分県文化スポーツ振興課)の判断で削除するなど、適切な措置をとります。

(1)政治的・宗教的宣伝に類する情報
(2)個人や団体の誹謗中傷にあたる情報
(3)法令や公序良俗に反するおそれのある情報
(4)虚偽である情報
(5)第三者に損害又は不利益を与える情報
(6)犯罪的行為を誘発するおそれのある情報
(7)その他管理者が不適当と認める情報

免責事項

(1)「おおいた文化情報エンジン」に掲載する情報は、システム管理者が提供する情報、管理者が収集し掲載の承諾を得た情報及び文化芸術団体や文化施設等の情 報登録者が提供する情報です。システム管理者以外が掲載する情報及びリンク先の情報については、システム管理者はいかなる保証も行いません。

(2)システム管理者は、本システムの利用及び掲載された情報の利用によって生じた不利益や損害について、一切の責任を負いません。利用者が故意又は過失などにより第三者に損害を与えた場合は、当該利用者に責任を持って損害賠償を行なっていただきます。


(3)システム管理者は、利用者が故意若しくは重大な過失により、又は注意事項等に違反して、本システムに損害を与えたときは、利用者に対して損害賠償を求めることがあります。

著作権について

(1)本システム内に掲載された情報に関する著作権は、大分県、システム管理者、情報登録者、あるいは原著作者に帰属し、無断転載、配布等をすることはできません。本システムに掲載されている情報を転載、配布などする場合は、あらかじめ情報発信者に使用許諾を得て下さい。


(2)情報登録者は、掲載する情報について著作権その他の知的財産権を遵守して下さい。